FC2ブログ

セブ島リハビリ(介護)日記 JWBホテル

2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

お食事

 本日は、Aさんのお食事に付いて書きたいと思います。
 
 時間は、朝食7:30 昼食12:30 夕食17:30の1日3回。
 1階のレストランにてご用意しております。

 DSCN1103.jpg

 Aさんの右手は麻痺しておりませんので、ご自分でお箸とスプーンで
 お食事されます。
 献立もAさんとお話しをした上で作りました。

 例えば、口の右半分が痺れていて麺類をすするのが困難とのこと。
 当然、献立票には麺類を入れれません。
 幸いにも、内蔵に疾患が無く・好き嫌いも無いと言う事で、いわゆる「病院食」
 ではなく通常の味付けで、献立も普通のお食事でご用意しました。


 DSCN1108.jpg

 昼食には「お好み焼き」なども取り入れました。
 サラダとフレッシュマンゴージュース付きです。


 DSCN1112.jpg
  スタッフとお話しをしながら、お食事を楽しむAさん。


 これから、ご入居を検討されていらっしゃる方も「お食事」は一つの不安要因
 ではないでしょうか?
 JWBホテルでは、健康状態・ご本人のご希望などにより個別に献立をお作り
 します。

 ご参考までに、Aさんの初めの1週間の献立表をご紹介します。
 下にあります「献立表1」をクリックしてください。

 献立票1


 
 
スポンサーサイト



| 未分類 | 19:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |