FC2ブログ

セブ島リハビリ(介護)日記 JWBホテル

2012年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

セブ島介護事情 生活編①

老後を暖かい海外で生活しようと、考えていらっしゃる方々のために、前回まで海外で暮す
メリットや、各国での滞在期間や、ビザの取り易さなどを、ご紹介いたしました。

今回からは、実際に長期滞在した時に大切な、食事、交通手段、レクリエーションといった、
生活に関係する様々なことを、ご紹介していきたいと思います。

第一回目は、生活に欠かせない飲料水の話しです。

現在、日本では飲料水として、ミネラルウォーターを購入して飲まれる方が、多いようです。
セブでも同じように、飲料水はミネラルウォーターを飲みます。
ペットボトル


スーパーマーケットや、バスターミナル等、町のあちこちで、小さなペットボトルや、
4~5リットル入りの大きなボトルで、販売されています。

Wディスペンサー
さらに、家庭や会社では、写真のようなウォーターディスペンサーを使っているところも、
増えています。

日本同様、水道水や井戸水もあるのですが、飲料には適していません。


滞在される方が、注意しなければいけないのは、サラダ用の野菜を洗う時や、氷を作る時に
ちゃんとミネラルウォーターを使用している場所を選んで、食事をすることです。

100_2542.jpg

JWBホテルでは、ミネラルウォーターの製造機を自社で所有しています。
ホテル内のレストランやバー、ディスコなどでは、いつでもこのミネラルウォーターを使用して
いますので、お客様には、安心してお食事を楽しんでいただくことができます。
スポンサーサイト

| 未分類 | 17:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。