FC2ブログ

セブ島リハビリ(介護)日記 JWBホテル

≫ EDIT

お別れ会 ②

お別れ会の途中で、Aさんとの記念撮影会が始まり、レストランの中や

プールサイド、ビーチ前、そしてJWBホテルの建物をバックに撮影して

やっと、みんなで席に戻りました。

集合2

「ありがとう」と書かれたケーキを切り分け、みんなでいただきます。

ケーキ切り分け

お別れ会なんですが、みんな楽しく過ごすことができました。

5ヶ月間の長い間、JWBホテルで生活されていて、スタッフ全員が、Aさんは楽しいことが

大好きだと知っていること、そしてAさんの優しい性格が、

楽しいお別れ会になった理由だと思います。

最後に、Aさんにスタッフ全員で「ありがとうございました」とお礼をしました。

ありがとうございました


そして、今朝、Aさんは5ヶ月間の滞在を終えて、日本に向けて出発されました。

早朝の出発ですが、Aさんは元気いっぱいです。

勤務中のホテルスタッフや、勤務前のスタッフもAさんの見送りに集まりました。

出発1

日本から、Aさんを迎えに来られた弟さんといっしょに、車に乗り込みます。

セブ国際空港に向かって、車が出発するのを、スタッフが見送りました。

出発4

Aさん、ぜひもう一度JWBホテルにおいでください。

スタッフ一同、心よりお待ち申し上げます。

| 未分類 | 19:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お別れ会 ①

こんにちは、ジョナミーです。

昨年11月13日から、今日までJWBホテルでリハビリを続けたAさんが

明日、日本へ帰国します。

帰国前日のランチタイムに、海の見えるレストランで、お別れ会が開催されました。

当日勤務している、ほとんどの従業員が出席して、お別れ会が始まりました。

挨拶

特大ピザと、たくさんのフルーツが用意されましたが、

料理1

元気なスタッフは、あっと言う間に食べつくしてしまいます。

食事1

思わぬご馳走をいただいたスタッフは、大満足で喜んでいます。

Aさんも、みんなと食べる食事は美味しそうです。

サービス1

さらに、Aさんからケーキまでいただきました。

ケーキ

「すべてのスタッフに、どうもありがとう」と書かれたケーキを前に

記念撮影をしました。

ケーキを前に

最初はケアスタッフだけで撮影していましたが、すぐに他のスタッフ全員が

Aさんの周りに集まってきて、記念写真撮影会になってしまいました。

集合3
記念写真5

レストランから外に出て、ビーチ前でも記念撮影。

***つづく***

| 未分類 | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お礼の食事会

こんにちは、ジョナミーです。

昨夜、Aさんの弟さんが食事会を開いてくれました。

そしてケアスタッフをはじめ、5ヶ月間Aさんのお世話をしたスタッフを

お礼に招待してくださいました。

いつもと違い、車に乗って外出しての、お食事です。

食事会1

レストランに到着すると、Aさん用のスペースを作り、車椅子のまま

テーブルに着けるように、他の椅子を移動します。

食事会2

昨年の、Aさんの担当者マニリンも招待され、みんなが席に着くと、5ヶ月間大きな問題も無く

無事にリハビリ生活ができたことに、乾杯しました。

食事会3

乾杯の後は、楽しい食事がスタートです。

食べなれているホテルでの食事と違って、たくさんのメニューが一度にテーブルに

並びます。

チャプソイ(セブ風野菜炒め)、ガーリックライス、シニガンスープ

ポークスイートアンドソース(豚の甘辛煮)などを、みんなで取り分けていただきます。

食事会4

Aさんも、普段よりたくさん召し上がっていたようです。

みんなも、おなかがいっぱいになりました。

食後のデザートの前に、みんなで記念撮影です。

食事会5

Aさん、弟さん、私たちスタッフにも楽しく食事をさせていただき

本当にありがとうございました。

これからも一生懸命、お客様に満足していただけるように、がんばります。

| 未分類 | 19:45 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

日本への準備

こんにちは、ジョナミーです。

セブでのリハビリ生活も5ヶ月間になるAさんが、日本へ向かう

日が近づいてきました。

そのために今、Aさんの弟さんが、JWBホテルに来ています。

帰国1

セブで長い間住み慣れたこの部屋とも、もうすぐお別れです。

今日は、日常使わない荷物の整理をしたり、荷造りの下準備をしました。

帰国3

セブに来たときも、日本に帰る時も、荷物はスーツケース1個と、小さなバッグだけです。

常夏のセブですから、衣類は少なくて済むし、必要なものはセブで調達できるからです。

Aさんも、日本に帰る時の方が、お土産で荷物が多くなると、笑っていました。

帰国2

準備が一段落すると、ご兄弟でビーチやホテル内を、散歩されました。

いろいろな、楽しい思い出話をしているのでしょうか?

| 未分類 | 18:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

海と空の話

こんにちは、ジョナミーです。

今日もセブは良い天気です。少し雲がありますが、青い空が広がっています。

Aさんも、ほかの日本からのお客様も、「セブの海はきれいだね」と

よく、おっしゃいます。

私にとっては見慣れた海でも、きれいだと言われると、自分が褒められている

ように、うれしくなります。

海と空1

真っ白なビーチと青い海、白い雲、そして青い空。

確かに美しい海と空です。


以前、誰かが「海が青いのは、空の青さを写しているから」と言っていました。

そういえば、いつも見ているプールの水の色が、天気によって微妙に変化

しているように思います。

快晴の空 雲があるとき

写真で比べると、空の色が違うと、プールの色も違うことが良くわかります。

空と海は、すごく離れていても深いつながりがあるんですね。

目の前がすぐ海のJWBホテルは、毎日変化する、青い海と青い空の景色を

いつでも楽しむことができます。

| 未分類 | 17:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT